細胞計数装置(自動セルカウンター)NC-202 NucleoCounter® NC-202™

New
NucleoCounter NC-202™は、カセット使用タイプの第三世代セルカウンターです。改良されたハードウェアとユーザーフレンドリーなNC-View™ソフトウェアにより、セルカウントの精度、スピード、データ管理を新たな水準へ誘います。新機能のDebrisIndex™は、細胞数・生存率測定と同時に細胞培養液中のデブリ存在量も測定し、培養液の品質チェック、バイオロジクス生産工程の改善などに有用です。
用途別アプリケーションはこちらからご覧ください⇒

特徴

装置間、ユーザー間、拠点間でのデータ一貫性

NucleoCounter NC-202™は、市場で最も精確なセルカウンターです。作業者/装置間の組み合わせによるデータのばらつきは、通常5〜10%です。 長期間安定な高品質のコンポーネントと高度な製造時キャリブレーションにより、優れたパフォーマンスを実現します。
NucleoCounter NC-202は、世界中のあらゆる場所、ユーザー、細胞サンプルに対して、一貫した測定結果を提供します。

新機能 “DebrisIndex™” – 生産状態のモニタリング


全く新しい機能、”DebrisIndex™”は、培養液中のデブリの蓄積を測定します。 デブリは、生産工程下流のフィルトレーションや精製ステップに悪影響を与えるため、これを直接測定することで、よりよいプロセス開発のパラメーターとなります。
また、DebrisIndex™は、細胞培養の健康状態を反映するパラメーターとしても使用でき、 生細胞数や死細胞数、細胞径、凝集などの標準的な生物学的パラメーターと合わせることで、培養工程全体の正確なパフォーマンス評価につながります。DebrisIndex™を細胞の生産量データと関連付けると、次のステップをいつ始めるかの判断指標にできます。
DebrisIndex™は細菌や菌類などコンタミネーションによっても増加するため、汚染に対する試料の純度パラメーターとしても利用できます。

標準化された細胞計数ワークフロー – Easy to use

使いやすいワークフロー:
NucleoCounter NC-202™での測定は、①カセットへのサンプルロード – ②RUNボタン押下 - ③データ取得 の3ステップです。
①ユニークなVia2-Cassette™は、サンプル吸引、細胞染色、計数チャンバーへのサンプルロードをシンプルな1ステップに統合します。
②サンプルをロードしたVia2-Cassette™をNucleoCounter NC-202™にセットし、RUNを押します。
③NC-View™ソフトウェアは、蛍光画像を自動的に取得し、細胞を識別してデータを提示します。
3ステップに標準化されたワークフローは、ハンドリングによるデータへの影響を最小限に抑え、最高のデータ堅牢性を提供します。

測定レンジの拡大

NucleoCounter NC-202™は、最大で1×107 cells/mlまでの濃度で直線性があり、市場最高の細胞計数精度を実現します。測定レンジの拡大により、測定前のサンプル希釈の必要性が低下し、ラボ内でのワークフローがより簡単になります。

21 CFR part 11 / GMP対応可能ソフトウェア

NC-View™ソフトウェアは、21 CFR part 11 / GMPガイドラインに対応可能であり、臨床研究におけるワークフローに応用できます。これにより、研究開発(R&D)から品質評価(QC)まで、NucleoCounter NC-202™を含む測定プロトコルを、簡単に技術移転できます。

専任スタッフによるパーソナルサポートの提供

ChemoMetec社は、お客様の成功と満足に全力を尽くしています。トレーニング、アプリケーションサポート、専任のフィールドサービスチームを提供し、お客様が簡単でシンプルに最適な機器性能と最良の結果を得られるよう手を尽くします。

What’s NEW – NucleoCounter NC-202™の主なメリット

1サンプル30秒で解析完了
光源システムの改良:
シグナルノイズ比、ダイナミクスレンジの向上
カセットスロットの改良:簡単確実なサンプルセット
DebrisIndex™:培養細胞の健康状態と、バイオリアクター生産工程のモニタリング
直線性レンジの拡大:最大1×107 cells/mlまでカウント可能
装置サービスプラン:NC-202を最新の状態に保持
データ品質チェック機能:撮影画像データ内アーティファクトの検出

仕様

測定範囲 5 × 104 ~ 1 × 107 cells/ml
サンプル溶液量 約60μl / sample (Via2-Cassette)
測定時間 約30秒
サイズ 38(W) × 26(H) × 22(D) cm、 4.9kg
電源 100-240V  50/60Hz
消費電力 7/20W(省電力モード/ピーク時)
ソフトウェア NC-ViewTM (Windows PCが別途必要です)

細胞用NucleoCounterモデル一覧

(New!)NC-202
NC-200
NC-250
NC-3000
主な分野 バイオ医薬品生産
CPC
幹細胞研究
CPC
幹細胞研究
癌研究
幹細胞研究
癌研究
幹細胞研究
その他細胞研究
1回の測定で
可能な処理数
1(via2-カセット) 1(via1-カセット) 8(A8スライド)
2(A2スライド)
8(A8スライド)
2(A2スライド)
1(via1-カセット)
アプリケーション
細胞数・生存率
Cell cycle
アポトーシス
GFPトランス
フェクション効率
デブリモニタリング

アプリケーションノート