2-step cell cycleアッセイ

胞周期や細胞分裂は、真核細胞の最も基本的かつ重要なプロセスです。NC-250NC-3000 を使用した2-step cell cycleアッセイでは10分以内に動物細胞の細胞周期プロファイルを取得できます。

NucleoCounterによる細胞周期解析

NucleoCounterを使用すると、細胞周期解析の時間が短縮できます。 付属のPlotManagerソフトウェアに細胞周期プロファイルが表示され、G0 / G1、S期、G2またはsub-G1のイベントの割合または数を特定できます。

FlexiCyte™ソフトウェアパッケージを使用すると、NC-3000 は細胞増殖の研究にも使用できます。BrdUまたはEdUの取り込みによって、蛍光標識抗体またはクリックケミストリーによって検出された細胞増殖の高度な研究が可能になります。

PlotManagerに表示される細胞周期の測定結果

上図は、エトポシドの非存在下(上段)または存在下(下段)で培養したU2OS細胞の測定データです。 NC-3000の2-step Cellアッセイを使用して、DNA含有量を測定しました。 プロット図、ヒストグラム、および表はNucleoView™ソフトウェア上で出力されました。
上段のヒストグラムのマーカーを使用して、異なる細胞周期段階の細胞を区別しました。 色付きのヒストグラムは、未処理(青線)とエトポシド処理(赤線)サンプルのヒストグラムをマージしたものです。

操作手順

消耗品

NC-250, NC-3000の価格はお問い合わせください。

アプリケーションノート