単球活性化試験(MAT : In vitro発熱性物質試験) CTL-MAT PBMC / CTL-MAT Kit

New
■ 医薬品(経口薬を除く)、医療機器・器具などへの発熱性物質(リポ多糖などのパイロジェン)の混入をin vitroで高感度に検出できる、ヒトPBMC利用の単球活性化試験(MAT: Monocyte Activation Test)用の製品です。
■ CTL-MAT製品は欧州薬局方2.6.30(Ph. Eur. 2.6.30)の単球活性化試験に準拠します。
■ Ph. Eur. 2.6.30に基づき、4ドナーと8ドナーをプールした凍結保存PBMCと、このpooled PBMCを利用するIL-6 ELISAキットの2つの製品を用意しています。
■ IL-6 ELISAによるエンドトキシン、非エンドトキシン両方の発熱性物質の検出、定量が可能です。
他の発熱性物質試験との比較

MAT-PBMC

Ph. Eur. 2.6.30セクション5-3、5-4に適合し、採血から4時間以内に凍結保存した末梢血単核球(PBMC)です。
健康な4ドナーまたは8ドナーのPBMCをプールしており、1ロットあたり~150バイアル(8ドナー製品)、~700バイアル(4ドナー製品)と十分なストックをご用意しています。
R&D用途のPooled PBMCもご用意しています(この製品はPh. Eur. 2.6.30に準拠していません)。

特徴

◆ ドナーの個人情報保護にかかわる倫理関連書類、製品COAをご用意できます。
◆ 解凍後の生存率>90%、機能もフレッシュなPBMCと同等です。
◆ 細胞の活性を維持するため、液体窒素保存条件のままお届けいたします。

価格表

品番 品名 保存条件 容量/入数 価格
CTL-MAT-PE4 MAT-PBMC, 4 healthy donors * -150℃ 1 vial, 5×10^6 cells/vial ¥105,000
CTL-MAT-PE8 MAT-PBMC, 8 healthy donors * -150℃ 1 vial, 5×10^6 cells/vial ¥124,000
CTL-PP4 Pooled PBMC, 4 donors -150℃ 1 vial, 1×10^7 cells/vial ¥120,000
CTL-PP8 Pooled PBMC, 8 donors -150℃ 1 vial, 2×10^7 cells/vial ¥140,000
* Ph. Eur. 2.6.30 準拠

MAT-Kit

Ph.Eur.2.6.30記載の単球活性化試験(MAT)が行えるキットです。試料中の発熱性物質によってヒト単球が放出したIL-6をELISA法によって検出します。
キットには試験に必要なMAT-PBMC、IL-6 ELISA試薬・96ウエルストリッププレート 1枚、培地、標準物質が全て含まれているオールインワンキットです。

特徴

◆ キット間によるアッセイのばらつきが無いよう、厳密に品質管理されたアッセイに必要な試薬がすべて含まれています。
◆ プレートはストリップタイプなので分割して利用できて、IL-6検出用抗体がコーティング済みのため、操作ステップを減らし、アッセイのばらつきも押さえます。
◆ 細胞株を利用するMAT製品と違い、MAT-KitはMAT-PBMCを利用するためPh. Eur. 2.6.30に準拠したMATが行えます。
◆ MAT-PBMCは4ドナーと8ドナーからお選びいただけます。単品同様に、液体窒素保存条件下でお届けいたします。

価格表

品番 品名 保存条件 容量/入数 価格
CTL-MAT-001 MAT-Test Kit (4 donors PBMC) -150℃ 96-well アッセイ ¥265,000
CTL-MAT-002 MAT-Test Kit (8 donors PBMC) -150℃ 96-well アッセイ ¥285,000

アプリケーションノート